TOKYO @ SUBCULTURE

漫画・アニメ・ゲームを中心に東京のオタクカルチャーを写真で綴ります

【墓場の画廊】よろしくメカドック POP UP STORE @ 中野ブロードウェイ

はるすです

多数の漫画、アニメのグッズを企画販売する『墓場の画廊』にて伝説のチューニングカー漫画『よろしくメカドック』のポップアップショップが開催中です。店内にはメカドックのグッズ販売や原画等の貴重な展示物があります。期間は前期が1月26日(木)~2月8日(水)迄、後期が2月9日(木)~2月19日(日)迄です。前期・後期で少し展示物が変わるそうです。もちろんグッズはオンライン通販もありますので、遠方の方もご安心下さい。会期は短いので近隣のメカドックファンの方は是非中野までお急ぎ下さい。車を題材にした漫画は無数にあります。今は電子書籍のサービスが豊富なのでスマホで漫画を読める環境が揃っています。わたしは比較的アニメから入る事が多いのですが、アニメのメカドックはU-NEXT等のサブスクで全話観れるようです。カーレース系アニメ作品は古くは1960年代に『マッハGoGoGo』1970年代は『アローエンブレム : グランプリの鷹』1980年代から『よろしくメカドック』と『F(エフ)』は有名ですよね。この時代の作品って途中で打ち切りになる事が多く全話アニメで観れないのが残念です。ですが、主題歌はどの楽曲も良くって、これぞアニソンって感じで熱いです。1990年~2000年代に入ると『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』『頭文字D』『湾岸ミッドナイト』の3作品が人気で多数のシリーズがあります。最近サイバーフォーミュラは話題も豊富で来月から多数のイベントが開催されます。2月には渋谷ロフトにて『サイバーフォーミュラ POP UP STORE in ロフト』が開催されます。また、3月には名古屋で『新世紀GPXサイバーフォーミュラ World Tour Exhibition名古屋GP』が開催されます。他に放送時期は未定ですが、F4を舞台とした『 OVERTAKE!(オーバーテイク!』という作品と元バレエダンサーが新世代のレースに挑む『HIGHSPEED Etoile(ハイスピード エトワール)』というアニメ作品の制作が進行中です。どの作品もとても気になりますね。放送が待ち遠しいです。以下、関連サイトや店舗風景の写真をアップ致します。『よろしくメカドック』是非ご注目下さい。以前 Honda ウエルカムプラザ青山へ行った時のアーカイブ記事も貼っておきます。F1マシンカッコいいです。

 

▼アニメ公式サイト・第1話無料配信

 

▼プラモデル販売『FUJIMI』

 

▼レース系 新作アニメ作品

 

 

▼F1 関連アーカイブ記事

 

▼店内風景 ※2023年1月29日撮影

2023 Crazy Bump/Hakabanogarou All Right Reserved